特別教室について

石津保育園では、下記のような特別教室を開講しております。

和太鼓教室
和太鼓は音楽であり、日本の文化であり、スポーツであり…と様々な要素が含まれています。太鼓を叩くことを通して、リズムや音楽の楽しさを学ぶだけでなく、礼儀や協調性も身につけます。
かきかた教室
書道教室の先生のご指導により、正しい鉛筆の持ち方、しっかりした筆圧、ハネ、トメ、ハライなど、かきかたの基礎をきっちり教えていただきます。
スポーツ教室
幼児期は運動能力の発達段階において一生の基礎が作られる時期です。この教室で、楽しく体を動かすことにより、子どもたちの心と体、脳を育みたいと考えています。運動能力の向上と共に、持久力を養い、ルールや決まりを知り、守ることを伝えていきます。
絵画教室
絵画創作は楽しく描くことで集中力を、また子どもたちが自分の手で一つのものを完成させることで表現力を養います。絵を描くことは人間にとって一つの自己表現の手段です。純粋な子どもたちの心で、毎回テーマを決めて絵画の先生と作品に取り組みます。一人ひとりの感性で、のびのびととても楽しそうに取り組んでいます。
ダンス教室
近年、“ダンス”が小学校のカリキュラムに組み込まれました。当園でも今年度より、パパイヤ式を取り入れたセイハダンスアカデミーの講師の先生に来ていただき、ダンス教室(年長・年中)を行っております。
ダンスは、体操よりもケガをするリスクは低く、体操同様に、体幹や基礎体力を身に付けることができます。また、パパイヤ式ではお手本通りするのではなく、自由に考えて体を動かすことを特長としており、想像力の発達やカラダを通じた自己表現ができることを目指します。

特別教室

  • 大切にしてること
  • 保育園でのすごしかた
  • 地域交流について
  • 特別養護老人ホーム 寝屋川石津園
  • 交通アクセス
  • 情報公開